Human: Fall Flat

プラチナトロフィーゲット

久しぶりにPS4タイトルにてプラチナトロフィーを獲得しました。Human: Fall Flat(ヒューマンフォールフラット)というゲームです。

プラチナ難易度は?

比較的簡単に取れます。ソロでも簡単ですが、マルチの方が協力出来るのでより楽に取れます。

このゲームは?

最初にSteam(PC)で発売されたのが2016年7月22日、そこから一年近く経過してCS版(PS4、Xbox、Switch)で順次発売され、高い人気を誇っているインディーゲーです。シンプルな操作で物理エンジン全開のギミックを解きながら先への進み方を模索していくゲームですが、慣れてくると様々な発想や機転を働かせることで、順路を豪快にすっ飛ばして進んだりと、自由度の高さも魅力です。

また、操作キャラクターが腰が引けてふにゃふにゃした動きをするので、全体的にシュールな光景が頻発し、特にマルチプレイにおいてはちょっとした操作ミスや不慮の事故からの爆笑シーンが多発する面白さがあります。

ゲームをプレイした感想

  • ふにゃふにゃ
  • 大人も小さい子供も楽しめる
  • シュールな光景

基本的に余程のことがない限り、進行不能に陥るような状態にならないように設計されており、失敗を繰り返してゲームオーバーという こともありません。また、いつでも瞬時にチェックポイントからリスタートさせることも出来るため、オブジェクトを散らかしすぎたり、収拾が付かなくなって進み方が分からなくなっても、ストレスフリーでやり直しが出来ます。

全体的な難易度も丁度良い具合に感じられました。初見プレイでも楽しみながらクリア出来ると思います。素直にオススメ出来るゲームです。一部、これは運が悪ければ突破の仕方に気付かないかもしれないな、という箇所もありますが、その場合はマルチプレイやプレイ動画で解法を知るのもアリでしょう。ゲームの全体的な雰囲気や程良い難易度、操作のシンプルさ、頭を使いながら先に進んでいくという点から、小さな子供を持つ親御さんが子供と一緒に遊ぶゲームとしてもオススメ出来ると思います。

オススメの遊び方

初見プレイ時は初見時しか味わえない新鮮さ、謎解きへの試行錯誤を楽しむ為にも、ソロプレイまたは攻略情報を知らない仲間内で遊ぶのが圧倒的に良いです。マルチプレイにおいての注意点として、誰か一人でもチェックポイントを通過すると、他のプレイヤーもリスタート時はそのチェックポイントから開始になる為、訳も分からずどんどん先に進んで気が付けばあっという間にステージが終わってしまうということもあり得るからです。殆どのステージをクリアして、慣れてきたら大幅なショートカットをするもよし、マルチプレイで他プレイヤーとふざけ合って滅茶苦茶なプレイをするもよし、です。

PS4版でプラチナトロフィーを目指す場合の注意点

トロフィー獲得に向けて、プレイしていて分かったことがいくつかあります。まず、移動系や落下のトロフィーはマルチプレイの際、自分がホストではなく、ゲストだった場合、カウントされていないと思われます。友人がホストの状態でゲストとして共にプレイをし、それらのトロフィーが友人だけ獲得されていた為、ホストとゲストの関係を入れ替えて実験したところ、見事に現象が逆転しました。バグか仕様かは分かりませんが、移動や落下のトロフィーがいつまで経っても獲得出来ない場合はソロまたは自分がホストになって挑戦した方が良いです。

また、全ステージを通しでクリアすることが条件のトロフィーがありますが、これは後からアップデートで追加されたステージも含みます。(ミュージアムから始まり、アステカから先のダークなど全てを含む。)

最後に

久しぶりにインディーゲーの記事を書きました。パッケージ販売よりも、ダウンロード販売がメインのゲームで価格も安めなので興味が湧いた方は是非プレイしてみてください。

[ Human: Fall Flat ]Game2020/07/05 18:19

[ Human: Fall Flat ]Game2020/07/05 18:19